• セレックについて
    • メリット・デメリットは?
    • 他の治療方法との違いは?
    • セレック治療の流れ
    • 症例や目安料金を紹介
  • 小室歯科のこだわり
  • 医院案内
  • お問い合わせ

ジルコニアの進歩

ジルコニアの進歩

院長の小室暁が、今週末、ジルコニアについて集中的に学ぶ、セレックトレーナーの講習会に参加してきました。

ジルコニアは、非常に硬い反面、一般的にセレックで使用しているセラミックよりも透明度がない白で、あまり審美的には良くないとされてきていました。

しかし、最近、各社の努力により、ジルコニアにも透明度があり、見た目にも十分耐え得るものが出てきています。しかし、そのようなものは強度はやはり劣るので、使用目的、部位には注意が必要など、非常に奥が深くて、興味深い話となりました。

まだまだ進歩の途中で、臨床的な検証も十分に行っていく必要がありますが、今後のセラミック修復はジルコニア抜きでは考えられなくなるのではないかと思います。

我々も、十分にマテリアルの特性を生かした上で、この新しいマテリアルを使いこなしていきたいと思います。